出産後の股関節痛

股関節痛当院に産前・産後のケアに来院される方の中で、かなり多いのが「股関節の痛み」です。

股関節は骨盤と隣接する部分ですので、痛みや違和感を感じた時には、早めの対応が大切です。

 

股関節ってどこ?痛みの原因は?

股関節

ざっとし過ぎた絵で申し訳ないのですが(笑)、
股関節とは、骨盤と太ももの大腿骨(だいたいこつ)からなる関節の事を言います。

身体の前から見ると足の付け根の位置、後ろから見るとお尻の辺りに股関節はあります。

では、何故妊娠中・出産後に股関節に痛みが出るかというと、原因はいくつか挙げられます。

・体重、重心の変化

妊娠期間中はもちろん体重が増加しますが、お腹が大きくなる事によって体の重心も大きく変わります。体重や重心の変化は、上半身の重みを支える股関節にとっては、大きな負担になります。

・赤ちゃんの抱っこ

出産後は3キロ以上ある赤ちゃんを抱っこする時間が増えます。時には何十分も抱っこしながら揺らし続ける事もあるかもしれません。体調が戻っていない状態での長時間の抱っこも、股関節の痛みを長引かせる一つの要因です。

・ホルモンの影響

妊娠後期から、女性の身体にはリラキシンというホルモンが分泌されます。リラキシンには体の関節を緩める効果があり、そのおかげで出産時に骨盤が緩み、赤ちゃんが産道を通りやすくなるのですが、ホルモンの影響は全身の関節にも影響します。もちろん、股関節やその他の関節も緩みますので、不安定になった関節を支えようとする周囲の筋肉などが硬くなり、痛みや歪みを引き起こす場合もあります。

このように、様々な原因によって股関節の痛みは引き起こされます。

股関節痛への整体について

腰痛すこやか整骨院では、産前産後の股関節痛でお悩みの方に対して、骨盤矯正(整体)と運動指導を行っています。

こちらに「施術の流れ」を書いておりますので、ご一読ください。

①問診と検査

すこやか整骨院の問診産前・産後の症状、股関節の状態は人それぞれです。
妊娠前の健康状態や出産時の状況、年齢などによっても違いますので、カウンセリングと触診などの検査をし、あなたの症状を見極めます。

2回目の施術の際に、検査結果と治療計画を書面でお渡しします。

②ボキボキしない整体

股関節の治療骨盤矯正というと、「ボキボキ!」と音が鳴るイメージをお持ちの方も多いと思いますが、当院の骨盤矯正は、痛みの少ないソフトな手技ですので、気持ちよくて眠ってしまう方もおられます。
もし、「それでもちょっと怖いな・・」という方は、施術前にご相談ください。なるべくあなたに合った施術法で身体を整えていきます。

※授乳中の女性がうつ伏せになりやすいように、バストホール付きのマットも喜んでいただいています。

③やさしい運動指導

ストレッチ特に産後の方には積極的に自宅での運動指導をしています。
最近、自己流の骨盤底筋トレーニング(間違った腹筋やおしっこ止め等)で、腹圧を高めすぎて「尿漏れ」や「子宮脱」といった症状を引き起こしてしまう方が増えているそうです。
当院では、あなたの症状に合ったトレーニングを少しづつ指導しますので、無理のない範囲で取り組んでいただけます。

子供連れでもご安心ください

個室の治療当院にはキッズスペースは特別設けていませんが、産後の骨盤矯正は個室を利用していただけるよう、完全予約制で行っています。

個室には、ベビーカーやクーファンを入れていただけるスペースがございますので、赤ちゃんの寝顔を見ながら施術を受けていただけます。

もちろん、上のお子さまの付き添いもOKです(^^)

※ミルク用のお湯もご用意しておりますので、ご自由にお使いいただけます。

 

お問合せ

骨盤矯正は完全予約制です。

「ホームページを見て・・」とお電話ください。

095-879-2843

メールやLINEでのお問合せ、ご予約はコチラ

【長崎市の整体】すこやか整骨院