腱鞘炎、出産後の手首の痛みについて

手首の痛み

出産後の女性が多く来院される当院には、「手首の痛み」でお悩みの方も沢山いらっしゃいます。

痛みが出る原因は人それぞれですが、主な原因としては、

・抱っこの姿勢
・筋力の低下
・体重の増加
・ホルモンの影響

などがあげられます。

授乳姿勢で手首の痛みが変わる

授乳姿勢

すこやか整骨院では、産後の骨盤矯正で来院された方に、授乳姿勢をお教えしています。

何故かというと、

お母さんの姿勢が悪いと、赤ちゃんはおっぱいを吸いにくくなるので、首に力を入れて変な吸い方をするようになります。

すると、赤ちゃんの頭を支える手首に負担がかかり、手首が痛み、腱鞘炎のような症状が出やすくなります。

このような悪循環を防ぐために、お母さんには、授乳時のポイントをお教えしています。

もちろん、ホルモンによる関節の緩みの影響、筋力の低下や体重の増加による負担の増加、地面に手をつく事が増えるなど、原因は様々ですが、授乳のポイントを押さえるだけで、手首の痛みがグッと楽になる事もありますよ(^^)

産後の悩みは何でもご相談下さい

骨盤の不調

「産後の骨盤矯正」というと、骨盤だけを治すと思われがちですが、当院の骨盤矯正では産後の不調全般に対応しております。

腰痛、骨盤痛、肩こり、頭痛、尿漏れ、足の冷えなど、出産後は様々なトラブルが出やすい時期です。

もし、乳腺炎など、当院では対応できない症状の場合は、信頼できる助産院を紹介いたしますので、お気軽にご相談下さいね。

※下記ページに症状別の当院の考え方を書いておりますので、良ろしければ合わせてお読みください。

出産後の頭痛

出産後の肩こり

出産後の恥骨痛

出産後の股関節痛

出産後の手首の痛み

出産後の腰痛

出産後のダイエット

お問合せ

骨盤矯正、ラジオ波治療は完全予約制です。

「ホームページを見て・・」とお気軽にお電話ください。

095-879-2843

メールやLINEでのお問合せ、ご予約はコチラ

【長崎市の整体】すこやか整骨院

コメントを残す